日本語
アルゼンチンは、Covid19の対策を強化する
Jueves, 15 de Abril de 2021

今週水曜日、アルベルト・フェルナンデス大統領は、AMBA地域でのコロナウイルスの蔓延を防ぐため新しい規制を発表。

Leer más...
 
アルゼンチンはコロナ感染の第二波に入った
Jueves, 08 de Abril de 2021
アルベルト・フェルナンデス大統領は今週水曜日、「アルゼンチンはコロナ感染の第二波に入った」と発表。4月9日金曜日午前0時から30日まで全国レベルでの新しい外出規制が公表された。
Leer más...
 
アルゼンチン大統領はコロナウイルス抗体検査で陽性を示した
Lunes, 05 de Abril de 2021
アルベルト・フェルナンデス・アルゼンチン大統領はコロナウイルス抗体検査で陽性を示した。
Leer más...
 
「コロナウィルスが私たちを再び孤立 細心の注意を払うよう」大統領が全国にメッセージ
Viernes, 26 de Marzo de 2021

アルベルト・フェルナンデス大統領は、第二波やワクチンの世界的な不足、海外旅行の行動等について国民にメッセージを送った。
「私はすべてのアルゼンチン人の世話を続け、予防接種を進めるつもりです。」

Leer más...
 
頑張れ日本、フエルサ ハポン
Jueves, 11 de Marzo de 2021

常に二国間親善交流が行われているアルゼンチンと日本。
東日本大震災で被害を受けた北東海岸や都道府県またその後汚染による深い傷の尾を引く福島の中心地帯とは特に連帯を表明している。
10年前の3月18日、オベリスクの前にあるレプブリカ広場(ブエノスアイレス市)でその精神を垣間見る事ができた。日本国民を励ます目的で自らすすんで大規模なアルゼンチン国民の集会がおこなわれた事が思い出される。

 
コルドバ州の病院へ医療機器の寄贈式が行われた
Viernes, 05 de Marzo de 2021

日本大使館を通じ、6万1857ドルの寄附がおこなわれた。

コルドバ州のDr.アルマンド シマ デ コスキン市立病院への医療機器の寄贈は、昨年初めにコスキン市との間で合意されたAPCプロジェクト(コミュニティプロジェクトの財政支援)の一環として行われた。

Leer más...
 
ブエノスアイレス市消防署へ寄贈
Miércoles, 03 de Marzo de 2021

ブエノスアイレス市のサンテルモとプエルトマデロ地区

ブエノスアイレス市のサンテルモとプエルトマデロ地区のボランティア消防署が、2月24日に行われた寄贈式を通じて、日本政府から、消防車を受け取った。これにより消防署は、2000リットルの水量を持つ車両を受けることにより地域コムニュティへの消防活動の向上が貢献できる。

Leer más...
 
「クアレンテーナと私の音楽生活」       
Escrito por 大長 志野   
Lunes, 08 de Febrero de 2021

2020年3月15日、私は大切な録音に行く準備をしていました。世間は既に不穏な雰囲気が漂っていて、アルコールジェルがどこにも売ってない!と少し慌てた状態になっていた頃。私もそんな世間の話を耳に入れながら、録音の後にはトイレットペーパーを買って帰ろう。となぜか決めていました。

Leer más...
 
「コロナ禍で促進されたオンライン日本語教育」  
Escrito por 山本カリーナ*   
Viernes, 05 de Febrero de 2021

今年はコロナでどこも大変だが、日本語教師にとってはどんな年であったか。その一例として投稿させていただきたい。

私は日亜学院中高等部で日本語教師をして9年目だ。昨年12月から今年2月下旬までJICA「日系継承教育研修(教師育成Ⅱ)」に参加させていただいた。帰国後、3月に日亜の授業が始まり1度だけ対面授業を行ったが、すぐに外出禁止令が出て、オンライン授業を始めることとなった。通信状況が不安定な時もあったが、概ねスムーズに行うことができたように思う。

Leer más...
 
<< Inicio < Prev 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 Próximo > Fin >>

Página 2 de 46