Jueves, 22 de Septiembre de 2016
アルゼンチンは、フォークランド

アルゼンチンは、フォークランド諸島への便の再開をイギリスと約束するとともに漁業と炭化水素の共同開発を行っていくことを契約した。9月14日にこの契約が締結されたが、野党や元兵士らからはすぐに抗議がおこったが、一方ケルパーらからは支持の声が上がった。この覚書はスサナ・マルコラ外相と米国のアラン・ダンカン副外相との間で署名されあらたな二国間の対話の始まりに期待した。また両国はNNとしていまだに身元の確認されていない兵士の身元確認をおこなう「ただ神により知られる者たち」という名の活動を行っている。